☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カラーコインさんいらっしゃ~い♪(群馬・前橋 記念貨幣買取店)

ブログの更新頻度が年々少なくなっており、気合を入れないとモチベーション続かない・・・

おたからや前橋店です。

今年に入り、なぜか?記念コイン・記念貨幣の買取が続いております。

カラーコイン数々

バブル以前(1980年代)までは記念貨幣・記念切手収集ブーム(さらに少し遅れてテレフォンカードブーム)があり、日本国民の大半はどちらかを収集していた記憶がございます。

当時は単純に手軽なコレクションとして集め、また将来の値上がり益をも期待した投機筋などもあり、希少価値のあるコインや切手が大きく値上がりしたものです。

時は流れ、2013年。

その当時高値で取引されていたコイン・切手はほぼ元の値段に戻り、さらに切手は元本割れさえしております。

現在30歳以下の若い人は物価が上がる経験など無いに等しいでしょう。

しかし現在40代以上の中高年になりますと、価値のあるものはどんどん値上がりする!という価値観が染みついており、自分が若いころ集めた「当時価値があったもの」が元本割れしていることを信じることが出来ません。

(信じたくないというのが本音かも?)

これだけ不動産が値下がりし、賃金も下がり、デフレが続いているにもかかわらず・・です。

私自身も40代後半のオッサンですが、上記価値観を払しょくするまでに相当な時間を費やしました。

吹っ切れたのはこの商売を始めてからです(´ヘ`; トホホ

理屈っぽくなってしまいましたが、結論としまして

ほとんどの記念貨幣・記念切手は買った時の値段より値下がりします!

そう言っては身も蓋もないので、10年以内に発行され買った時より値上がりしているコインの一部をご紹介。

第5回アジア冬季競技大会 青森りんご千円(2003年発行)

日本初のカラーコイン。希少価値にプラスして絵柄がきれいなので人気が高い。



奄美群島復帰50周年記念千円(2003年発行)

最も美しいカラーコインと言われている、大変人気の高いコイン。



地方自治法施行60周年記念千円(北海道)2008年発行



地方自治法60周年を記念して発行された最初のカラーコイン。
このコインを最初に毎年造幣局が都道府県別のカラーコインを発行し続けております。
余談ですが、我が群馬県のカラーコインの発行がやっと決まり、今年の6月の予定です。

地方自治法施行60周年記念千円(群馬県)2013年発行予定



こちらの絵柄は富岡製糸場をイメージしており、群馬県は世界遺産登録を目指しております。

今後プレミアが付くかどうかは分かりません・・・

ちなみに上記4枚は全て発行時価格=6000円でした。


おたからや前橋店では記念硬貨以外でも古銭や価値が分からない紙幣なども無料査定しておりますのでお気軽にご利用ください♪

↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事
スポンサーサイト

| 古銭紙幣メダル | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。