☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

記念切手の大口買取り

おたからや前橋店です(^^)/

今月より定休日を廃止し「年中無休」営業に変更しました!(^^)!

水曜日も営業していますので、ご来店お待ちしております~



先日2009年の創業以来、1人のお客様から最高額の切手買取をさせて頂きました!
このお客様は、中学生時代から約60年間切手を収集されておりました。
しかし、「先々のことを考え、元気なうちに処分したい」と売却されました。

その買取額「高級軽自動車1台分」1_20180306232847e49.jpg
この写真の「2倍」の切手が詰まったアルバムを持参頂きました。


先ずは、切手をカウントする前にアルバムから切手を取り出す作業をするのですが、
この作業、スタッフ2名がかりで「丸1日」かかりました。


その後は、このように額面ごとに「バラ切手」と「シート切手」と仕訳してカウントをしていきます。
※シート切手とは10枚以上の切手が1枚のシートになっているものです。(バラ切手より買取額が高い)
2_20180306234103b8f.jpg
この際、シートや切手に汚れや破損が無いか、切手のノリはきちんとしているかをチェックしていきます。
※シート切手(切手本体以外を含む)に汚れや破損があると「バラ切手扱い」となります。
※切手本体に破損や汚れ、ノリの劣化があると「買取対象外」となります。


そして、スタッフ2名で丁寧にカウント作業をしたため、
全ての切手のカウントが終了するのに「丸2日」かかりました。



さらに、このお客様はプレミア切手(昭和30年以前に発行された切手で額面より高く買い取れる切手)もお持ちになっておられました。
3.jpg
これらの切手は1枚1枚の状態も査定対象になるため、お客様に承諾を頂き「おたからや本部査定」にて対応させて頂きました。
プレミア切手もしっかり保存されており、状態もが良かったため、前橋店MAX査定にて買取させて頂きました!


これで、切手との格闘から解放されると思っていたところ、その後も何故か切手買取のお客様が多数お見えになっておられます…
これからも切手売却は「おたからや前橋店」にお任せください!

1枚1枚丁寧に査定させて頂きます♪
関連記事

| 日本切手 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |