☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プレミア中国切手がご来店♪(中国切手買取群馬・郵送買取)

おたからや前橋店です。

このブログでは何度も登場しておりますが、またまたコレクターのお客様から大事な中国切手コレクションをお譲り頂きました。

その中から一部の高価買取シートをご紹介。

紅桜夢 小型シート


雲南のツバキ 小型シート


奔馬 小型シート


中国切手はプレミアが付くものが多く、人気の小型シート以外バラ切手でも結構高値で買えるものがございます。

そして、切手カタログではほとんど値打ちが無いものでも、1枚10円以上で買取出来ます。

なんでこんなに高いんでしょうか?

暴言を承知で言います。

「たかが印刷された紙切れですよ?」

理由としては以下のことが推測されます。

1 中国本土(特に都市部)で切手収集がブームである。

2 不動産・貴金属などと同じように投資先として切手がその1つとなっている。

3 中国経済がバブルである。


はい、すでにお気づきの方が多いと思いますが。

「1~3までの理由ってつい20年前の日本じゃね?」

じゃあ今の日本切手はどうなっているかと言いますと?

1~3までの理由が全て崩壊し、空前の安値となっております。。。。

20~30年前、当時の切手収集家憧れの的だった

月に雁


見返り美人


今でも一定の人気はありますが、30年前よりむしろ安値で取引されております。

当時より確実に数は減っているんでしょうが、それ以上に需要(収集家)が減っているせいです。

私は切手を持ち込みするお客様にはこう説明しております。

「あの頃がバブルだったんです。例えば土地の値段って今のほうが安いですよね?それと同じで切手も値段が下がっているんですよ」

どんな商品も値段のカラクリは簡単です。

需要>供給 ならば値段は上がります。(中国切手)

供給>需要 ならば値段は下がります。(日本切手)




中国切手バブルが弾ける前にお手元の切手を査定してみませんか?



中国切手バブルの参考記事→http://izateru.iza.ne.jp/blog/entry/2229815/

当店へお持ち頂ければその場で直ぐにお見積りしますし、遠方ならばゆうパック(郵便局)着払いで当店宛へ送って頂ければ、後日お電話で見積もり価格をお知らせ致します。

郵送先

〒371-0046
群馬県前橋市川原町 1-21-2

おたからや前橋店 宛

電話:027-289-4291


※現在中国切手買取キャンペーン中につき、どんな切手でも買取させて頂きます。

査定は一切無料です(^^)


↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事

| 中国切手 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://otakara3.blog.fc2.com/tb.php/100-89d6cd38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT