☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

切手は一刻も早く売りましょう!!

切手の買取価格が大暴落中につき換金お急ぎください!

こんばんは、おたからや前橋店 店長です。

今日は残業する気力が無く、早く家に帰って食事を済ませたので今(22時30分)ブログを更新中です。

さて、本日は切手の話。

前回、貴金属は今が絶好の売り場と申し上げましたが、切手はどうでしょうか?

その前に少し経済のレクチャーをさせてください(^^)

まず、一昨年から不景気が継続しております。

不景気というのは、供給(売る人)より需要(買いたい人)が少ない状態のことを言います。

ですから、売る人はなかなか売れないので、以前より値段を下げてでも売ってしまいたいと思うのです。

これがデフレに繋がり、値下げしても売れないとデフレが加速してデフレスパイラルになります。

今はその手前ですが、来年再来年はどうなるか分かりません。

で、切手の話ですが、まさに今の経済状態と同じ立場なのです。

需要(切手を使いたい人)が減り続け、供給(売りたい人)が多いのです。

売りたい人側には郵便局も入ります。

但し郵便局は基本的に新しく発行する切手しか販売しておりませんし、実需があるのであまり関係がありません。

もう一方の売り手は実は一般個人のことです。

昭和30年代からの切手収集ブームで一般家庭のどこかに必ずと言って良いほど、昔集めた切手が保管されているのです。

特に現在40代以上の中高年(私も!)は切手を集めた経験がある人が多数いらっしゃいます。

当時は何年か先には集めた切手にプレミアが付いて、ムフフな感じを期待していた輩も沢山いらしゃるのでは?

(私もそう思っていました 汗)

しかし!

近年のIT革命で切手を使う機会が減り

(今は何でも電子メールで済む時代です)

収集する人も減り、切手に興味が無い人が増えてきました。

特に若い世代は切手なんて全く興味ありません)

つまり年々需要が減っているということです。

それに伴い、切手の価値も年々低下しております。

(人気が無いものはどんなものでも価値が下がり続けます)

一昨年より昨年、昨年より今年のほうが価値が確実に下がっています。

今後上がる可能性もほぼありません。

(突然切手ブームが来る可能性も無いと思います)

ここ数年、5%~10%買取価格が下がり続けております。

ならば早く売るのが得策だと思いませんか?

「切手は郵便で使えば良い」

そういうお考えもあるでしょう。

ただ、個人が切手を使う機会ってあんまり無いと思いませんか?

それに切手は郵便局では換金出来ません。

記念切手から普通切手に変換することは出来ます。(但し手数料が1枚5円掛かります)

ですから大量に切手を持っていて使う機会がほとんど無いのならば、一刻も早く手放したほうが良いのです。

おたからや前橋店は切手を「現金で買取りします

もちろん額面と同じで買取りは出来ませんが、お手軽に切手がお金に換えられます。

特に昔の切手(額面が14円とか、41円とか半端な金額)は使い勝手が悪いので売ってしまったほうが得策だと思います。

さあ、これを読み終わったら、早速家のタンスから切手を探してみてください。

そして少しでも見つかったら、おたからやへゴー!!ですヨ♪

1枚からでも誠心誠意真心込めて買取させて頂きます。

↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事

| 日本切手 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://otakara3.blog.fc2.com/tb.php/12-f4cec7b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。