☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイヤモンドリングの買取査定基準(群馬前橋ダイヤ買取店)

おたからや前橋店です。

最近いろいろな事情のお客様がご来店頂きまして、結婚指輪だったり婚約指輪・リングなどを持ち込みされる方が多いです。

結婚指輪の場合は離婚して不要になられた方が多いのですが、婚約指輪の場合は離婚以外の理由で持ち込む方もいらっしゃいます。

こちらで紹介するリングも婚約指輪ですが、買ってからほとんど使用されずに箪笥の肥やしになっていたもので、処分して現金に換えたほうが有意義だからという理由で持ち込まれました。

非常に合理的な判断です(^^;

もしこちらのブログをご覧になり昔買ったダイヤモンドリングを査定に来られる場合、1つだけ忘れないで頂きたいものがございいます。

それは「鑑定書」です。


中央宝石研究所発行のサンプル

良く「鑑別書」と間違える方も多いですが、石がダイヤモンドの場合は必ず「鑑定書」になります。

逆に「鑑別書」はダイヤ以外の宝石類(エメラルド・ルビー・オパール等)に付いております。

鑑別書とは「この石は正真正銘●●です」という意味で、石の整合性を認めた証です。

鑑定書とはダイヤモンドが前提のうえでそのダイヤのランク付をした鑑定機関の証です。

ダイヤのランクは一般的に有名なカラット(質量)をはじめ、カラー(色)・クラリティ(インクルージョン内包物の程度)・カット(カッティングの美しさ)その他蛍光性などで総合的に判断します。

これらを証明したものが「鑑定書」であり、これがあると無いとでは査定額に大きな違いが生じます。

こちらのダイヤはPT900(プラチナ900)の台に0.209ct(カラット)ダイヤモンドが付いているリングの鑑定書です。

ダイヤのカラーがE、クラリティがSI-2、カットがエクセレントという評価がされております。

2.jpg


私たち査定する人間はこのデータをベースに現物を10倍ルーペで確認し、実物と相違がないか確認します。

これらの整合性がはっきりしたら、ダイヤモンドの査定・地金の査定に入ります。

地金(この場合はプラチナ)はその日の相場×グラム数で金額は出ます。

ダイヤモンドは過去の取引例や現在の相場を元に金額を出します。

そして2つを足した金額がお客様へご提示する「買取金額」です。

但し鑑定書はなんでも良いわけでは無く、10年以上前の査定基準が甘い鑑定書や最近買われたものでも、査定基準が非常に甘い鑑定機関などがありますので、その場合はそれを考慮して査定金額を出させて頂きます。

一番信頼できる鑑定書は「中央宝石研究所」が2006年4月1日以降に発行したものです。

※米国宝石学協会(GIA)の鑑定書も同様に信頼性があります。

当店の特徴としまして、どんな小さなメレダイヤでも査定の対象とさせて頂きます。

一般的に0.2ct未満のダイヤはほとんど評価されないお店様が多いのですが、当店は地金プラスダイヤの金額を出させて頂き、お客様により多くの買取価格をご提示致しますので、ぜひご利用ください。


ダイヤモンド高価買取中!

メレダイヤから1カラット以上の大きなダイヤまで高価買取実施中です(^^)


↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事

| 金・銀・プラチナ | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://otakara3.blog.fc2.com/tb.php/143-c42e0871

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。