☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モノの価値は誰が決めている?(群馬 前橋 買取専門店)

おたからや前橋店です。

この商売を始めて早いもので4年の歳月が流れようとしております。

素人同然で始めた商売ですが、まがりなりにも買取のプロとしてご飯を食べさせて頂いております。

ところで皆さまは「モノの価値って誰が決めているの?」って疑問に思ったことないですか?

「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)で偉い先生や鑑定士が値段を決めていますが、あの値段の根拠って何なのでしょう?

恐らくその先生の経験や過去の落札値段等から判断しているのでしょうが、ではその先生が付けた値段で販売して売れるのか?

たぶん無理でしょう。

あれはあくまでも「希望価格」であって鑑定した先生が買取する場合はせいぜいその半値~7割が良いところではないでしょうか?

鑑定団に出てくるようなお宝では無く、一般的に販売している商品が中古になった時の価値はいったい誰が決めているのか?

それは「市場」であり、「全世界の一般市民」です。

市場とは一般的にはオークションなどと呼ばれ、不特定多数のセリによって値段が決められます。

欲しい人が沢山いればセリで値段がどんどん値上がりしますし、欲しい人がいない商品には1円の値さえ付きません。

例えば、今話題のiPhone5s

iphone5s.jpg


発売日(2013年9月20日)当日にヤフーオークションでdocomo iPhone 5S 64G ゴールドが186,000円で落札されております。

ゴールド色で64GBが入手困難なこともあり、定価の2倍以上のプレミアムが付きました。

このような商品は特殊ですが、

「欲しい人がいれば値段が上がる」=需要がある

「欲しい人がいなければ値段は下がる」=需要がない これが資本主義社会の基本構造です。

時計を例にしますと、

■新品100万で買ったロレックス・デイトナ(116520)は欲しい人が沢山います=需要がある。

中古になっても70万~80万で買取出来ます。

116520.jpg


■新品で100万で買ったセイコー・クレドール(K18WG製)は欲しい人がほとんどいません=需要が無い。

クレドール


中古になると、K18の重さの値段(25万くらい)でしか取引されておりません。

ロレックスの場合、100年後に同じだけのバリュー(価値)が認められているかは誰にも分かりませんが、現在需要がある時計は高いのです。
需要が無いからクレドールの時計はダメとも限りません。時計としての評価はセイコーは世界トップレベルですか
ら。

もう1つの「全世界の一般市民」の場合

これはもう分かりやすいものに「金・プラチナ」の値段があります。

金やプラチナなどの貴金属は毎日変動しており、世界中で需要が高まると上がり、需要が収まると下がるを繰り返しております。

世界共通で価値が普遍でどこでも価格が同じ・どこでも換金が可能な貴金属です。

「貴金属」の名前の通り、貴=希少価値のある金属ですから値段が高いのです。

たまーにこういうお客様にお叱りを受けます。

「この指輪、買った時●●万もしたのに、何でこんなに安いの?」

この場合、元々買った店の売値が高い(ぼったくり)若しくは細工に凝っていて職人工賃が高い場合が多いです。

宝飾品の場合、定価なんてあってないようなものなので、ブランド力・宣伝力・接客力でどうにでも(高く)出来ます。

例えば米国の有名宝飾品店T社で100万の値札と同レベルのダイヤモンドリングの場合、御徒町の宝石問屋で買えば、3分の1位で買えます。

残りの3分の2がT社のブランド力・宣伝力・接客力の費用です。


買取業者はT社のブランド価値は認めても、買取り価格にはそれほど反映は出来ません。

それは中古になった時の売値が安いから。貴金属は中古になるとブランド価値なんてほとんど無くなってしまいます。

中古の場合、本質の価値(ダイヤモンドならば4Cのランク・金・プラチナならば重量)しか反映されないので、リサイクル品

のダイヤモンドリングなどはお買い得だと思います。

だからと言って、リサイクル品のダイヤモンドリングをプレゼントとして買う男性なんていませんから、T社などの需要があるわけです。

実需(自分のお金で自分自身のために買う)の場合ならリサイクル品は超おススメ・お買い得です。

以上はほんの一部ですが、当店で取り扱っている商品の大まかな傾向。

■切手

コレクションとしての需要無し。切手は郵便物を出す手段としての需要のみ。

■中国切手

コレクションとしての需要あり。ものによっては数十万円の値段が付く。

■テレフォンカード

コレクションとしての需要無し、実需としての需要も無し。今後廃止されるかも?

■商品券

実需としての需要が大変多い。買取価格も全ての商品の中で最高ランク。

■金・プラチナ(貴金属)

実需(投資)としての需要が世界的に多い。買取価格も上昇傾向。

■時計

ロレックス・オメガ等人気メーカーの時計は需要多い。買取価格も上昇中。

■ブランド品

ルイヴィトン・シャネル等人気ブランドは需要多い。買取価格も高値安定。

■古銭・メダル

コレクションとしての需要が減少中。切手ほどではないが今後も下降気味。

■刀剣

コレクションとしての需要は減少中。一部マニアがいるが以前のような高値は期待薄。



最後に私見ですが、世界的な傾向として、中国人が欲しがるモノの価値は高値安定すると思っています。

なぜならば、13億と世界人口の6分の一を占め、経済発展が著しく将来も有望な市場だからです。

つまり「世界的に需要が多いもの=中国人の需要」と定義しても良いのではないでしょうか?


↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事

| 金・銀・プラチナ | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://otakara3.blog.fc2.com/tb.php/170-d95e051d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT